ホテル3泊&空港送迎(往復)付き

大人気の三大遺跡&トンレサップ湖をマウンテンバイクでめぐるツアー(トンレサップ湖クルーズ付き!)

風を感じて遺跡への道を走る爽快感は体験した人にしかわかりません。車では行かれない場所へも自転車なら行けちゃう!車の観光では知りえない景色がみられます。サイクリング好きにはたまりません!搬送車付きなので疲れた時には休憩できるのも安心ポイント。

▶同行するサイクリングガイドは、日本語ガイドライセンスを保有しております。

2日目午前は東南アジア最大の石造伽藍であるアンコールワットへ。アンコールワットへの道のりもマウンテンバイクで爽快に走ります。遺跡内は徒歩にてガイドのご案内のもとじっくりご見学いただきます。

午後はジャヤバルマン7世により建造されたアンコールトムへ。車とは異なる道を利用して向かいますのでお楽しみに!アンコールトムの中心寺院・バイヨンなどをご覧いただきます。東門を抜け、神秘の寺院・タ・プロームへ。ガジュマルの巨木が絡みつき、自然の力と長い年月が織りなす神秘的な寺院をご覧いただきます。 


3日目のトンレサップ湖は、かつては淡水魚の漁獲高世界一を誇ったといわれるほどに古代よりクメールの大地の人々に豊かな恵みを与えている自然の湖です。その周辺には漁業を生業とする人々が暮らしています。そんな水の暮らしを垣間見ることのできる貴重な体験ツアー。トンレサップクルーズ付き! 

カンボジアの自転車ツアー☆参加者のナマの声をお届け!

国土が平たんなカンボジアは自転車ツアーにもってこい!自転車を漕いで農村を走る体験は格別です。先日、カンボジアの自転車ツアーに参加した姉妹のおふたりよりお写真と感想レポートをいただきました!2度目のカンボジアなので観光地ではないところへ行きたい!と思って参加しました。観光だけでは味わえない大自然を満喫!たくさんの出会いに恵まれ、カンボジア人たちの温かさにも触れることができました。自転車の楽しみ方をアテンドガイドのサヴィーに教えてもらいましょう。(続きはブログへ⇒)


地元目線でサイクリングの旅

手軽に参加できちゃうサイクリングツアーのご紹介!日本語ガイドのパナーかサヴィーが、いちおしのスポットへ。普段ロードバイクに乗っていない方も気軽に参加できます!雨の降らない乾季がベストシーズン!一度観光で訪れた遺跡も自転車で巡るとまた違う印象。感動体験間違いなし!(続きはブログへ⇒)


3つの遺跡編☆1日で3つの遺跡をめぐる終日観光

研修旅行のアテンドで久しぶりの観光。3つの遺跡をめぐりました。少し早めにホテルを出発して向かった先はタプローム。早朝のタプロームは午後ほど混んでおらず、人が写り込まない遺跡の姿をカメラにおさめることができるかも。(続きはブログへ⇒)


水上集落☆チョンクニアへ行ってきました!

トンレサップ半日観光で訪れるのはシェムリアップの街の中心から約30~40分の水上集落チョンクニア。何度も訪れていますが、最近はとんと。スタディツアーにご同行させていただき久方ぶりの見学。2月に入り水位はさらに下がっています。おそらく水深1mほどの場所もあると思われます。水上に家屋や店舗やお寺や教会、学校やガソリンスタンドがぷかぷか浮かんでいる…、ここにしかない光景です。(続きはブログへ⇒)



日程表

カンボジア旅行|オークンツアー|現地ツアー|スケジュール|サイクリングツアー

ご宿泊ホテル

ロイヤルクラウンホテル&スパ ★★★☆☆ 【部屋タイプ:デラックス】

※追加料金にて、ご要望のホテルに変更可能です。ご希望の方はお問い合わせください。

※上記料金については、2名以上の場合、ツインルーム もしくは トリプルルームの料金です。追加料金にて、1名で一室使用することへの変更も可能です。

※トリプルルームについて、1つはエキストラベッドとなります。

◎レイトチェックアウトのリクエストについて

こちらのツアーのホテルチェックアウトは、最終日の朝にチェックアウトとなります(通常は12:00チェックアウト)。4日目の【OPサイクリングツアー】終了後、一度ホテルに戻って、着替えやシャワーを浴びたい場合、追加料金加算で夕方18:00までお部屋のご使用が可能です。ご希望の方はお問い合わせください

お薦めPOINT①お土産・料理店も多いオールドマーケットへ徒歩5分の立地です。

お薦めPOINT②朝食ビュッフェの種類が豊富で大好評です。

お薦めPOINT③屋外プールとマッサージSPAが併設されています。


注意事項

【サイクリングツアーの特殊注意事項】

1日の走行距離は30㎞程度を予定しています。サポートカーが同行しますので、無理なくサイクリングを楽しむことができます。1日中サイクリングするのではなく、休憩を多めにして、のんびり走ります。

 

★ご注意ください

カンボジアでレンタルするマウンテンバイクブレーキは、日本と逆です。

右のレバー:後ろ

左のレバー:前

このブレーキでお困りの方は予めお知らせ下さい。なおその場合、マウンテンバイクのグレードが異なる場合がありますことをご了解願います。 

 

【ご注意点】

アンコールワットの第三回廊は、12歳未満のお子様や妊婦の方、男性・女性問わず肌の露出が高い服装のお客様は遺跡へ登ることができません。男性は膝丈のハーフパンツ、Tシャツは問題なく、女性はミニスカートやショートパンツや肩が出ている服装などの肌の露出が激しい服装以外でしたら問題ございません。

 

【その他】

ツアースケジュールは天候、交通状況等により変更、中止になる場合があります。

表示された時間は目安の時間となりますので、時間が余っても、返金等はございません。

また別の場所へ行かれる場合には別途追加料金が発生いたします。

  

【アンコール遺跡入場券(アンコールパス)について】

入場券をお持ちでない方は、当日お客様ご自身で購入していただきますのでガイドへお申し出ください。入場券に必要な写真はその場での撮影となりお客様自身でお写真をお持ちいただいてもご利用になれません。※アンコール遺跡入場券(1日券/US$37、3日券/US$62、7日券/US$72)

*料金は変更になる場合があります。

*12歳未満は不要。パスポート(コピー可)を持参ください。

*日本語ガイドがお手伝いいたします。  

 

【キャンセルについて】

キャンセルなさる場合、必ず、ツアー出発日7日前までにご連絡お願い致します。事前連絡がない場合は、キャンセルチャージが100%かかりますのでご注意ください。 

尚、キャンセル日はお客様が弊社へ営業日、営業時間内にご連絡をいただいた日となります。土日、祝日、営業時間外でのご連絡の場合は、休み明けまたは翌日がキャンセル日となります。予めご理解、ご了承ください。

お申込みの際のご注意事項

 お申し込み時に、ご到着 並びに ご出発の「便名」と「時間」をお知らせください。 

※シェムリアップ空港着が21:00以降の場合は別途、深夜料金を頂いております。

※旅行をされるのに一般的とされる、1名様につき手荷物1つ、スーツケース1つのご利用を想定しております。持参される荷物のサイズが大きい場合または、個数が多い場合はその旨ご記載下さい。

▶このページを印刷したい場合、PDFファイルをダウンロードして印刷ください

ダウンロード
オークンツアー_G3_トンレサップ湖_サイクリング.pdf
PDFファイル 810.4 KB

サイクリングで、アンコール3大遺跡&トンレサップ湖エリアをめぐる